sei-kansen.info

個人輸入した精力剤

2008年に中国の業者から個人輸入した精力剤を服用し30代の男性が
一時的に意識が不明になったという事件が、この男性が個人輸入した
商品には「グリベンクラミド」や「シルデナフィル」という成分が
見つかったようです。他にも興奮剤や滋養強壮剤や精力剤から
ED治療薬などの成分であるシルデナフィルやタダラフィルがみつかった
というケースも多いようです。ご存じの方も多いようにシルデナフィル
というのはバイアグラの成分で、タダラフィルというのはシアリスの成分です。
ED治療薬の成分には、心臓病の硝酸薬等、併用すると危険な薬がありますので
これらを知らずに服用することは大変危険です。
これらの薬を飲んでいない人でも偽薬は体調不良を訴える人も多く、
効果の有無に関わらず大変危険です、また成分量なども統一されたものではなく
保管方法、輸送方法などにも規則がので手元に届いた薬品が一体どんなものなのか
誰もわからないものという場合もあります。
http://ginnavi.com/
精力剤を安全に購入したい時はこちらのサイトをお薦めします。
服用したことで危篤状態などに陥る可能性もあるニセ薬は主にインターネットを
中心に出回っていますので注意が必要です。