sei-kansen.info

性感染症の基本概要

性感染症に関心を持った事がありますか?
関心がある人のために、ここでは性感染症について詳しく学んでいこうと思います。

性感染症はセックスによって病原菌が感染する病気です。
代表例としては、HIV感染症は性感染症のうちの1つ。
別名は「エイズ」です。
この単語であれば誰もが聞いたことがある感染症であり、重大さに気付くと思います。

その他にもクラミジア感染症、淋菌感染症、ヘルペス・ウイルス感染、尖圭コンジローマ、梅毒、HIV(AIDSの原因ウイルス)伝染などなど。
様々な感染症が存在します。
これらの性感染症から、さらにHIVに発展するケースも多々あります。

性感染症は若者の間では他人事ではありません。
性器からはもちろん、口からも感染します。

予防はコンドームの使用が一般的ですが、知識が足りずに予防をしない。
その結果若者の性感染がほとんどの割合を占めています。
これが今の日本国内の現状なのです。
排尿痛、痒さ、匂い、更には疱疹や膿など。
必ず異常が出てくるので、これらの症状を感じた場合はすぐに専門医に診てもらいましょう。

専門医とは、泌尿器科、産婦人科、性病科および皮膚科になります。
セックスによって移動する病気を「STD」と呼ぶので覚えておくと便利です。